”SmartWatch3:SWR50”を買いました【後編】

”SmartWatch3:SWR50”を買いました【後編】

ホントね、使い物ならんですわぁ…

でね、これが出るっていう事はOTAがあるはずなのに、何も起きません…

スワイプのこの画面が出ても何も起きないorz…色々ググったら”Xperia Companion”を使ったら出来たとか、色々な話がありました。なのでMac版の”Xperia Companion”インストールして繋いでみました!しかしアプリの方には何も表示されずて…

でも何かOTAが始まりました!

でもって続けざまに…

更に更にセキュリティアップデートが来て…

とこんな感じになりました^^ここで考えました…なぜOTAが出来たか…USBへの給電(充電)が無いとOTAしないんじゃ無いかと…なので最初に出て来た『【Public】incremental OTA from LWK49…』が出た場合は、充電してみる事をお勧めいたしますm(__)m

ここまでバージョンを上げてようやく”Lifelog”アプリの接続機器一覧に自動で載りました!これで”SWR50”単体でのログ測定が出来る様になると思います。またWi-Fiの設定も、上手く動かなかったウォッチフェイスも細かく設定出来ました。

WatchFace for Ingress(Beta)

最初はインストールはできるもののウォッチフェイス一覧に表示されず、半ば諦めていましたが、ベータ版登録を行い再インストールしたら使えるようになりました。非常にカッコいいです!また細かく設定(色、真ん中のアイコン、表示方法等)出来るので自分好みのウォッチフェイスが出来上がります!

【前編】の最後に”失敗”と書きましたが、それはある意味正解でした!OTA前の”Android OS”を使っていた訳で、昔の様(何も変わっていない)だと感じたのもまさにそれでした!OTAが出来て”6.0.1”が来た時点で全く別の端末に変わった気がします!通常は数年かけてのバージョンアップの過程を一気に飛び超えて行いました。どの位使いやすくなっているかがよくわかりました。ただ納品状態が昔のままのと言うのもどうかと思いました。またセキュリティアップデートが合計5回ほど…OSのOTAは仕方ないとして、セキュリティアップデート位は最新のモノを一発でお願いしたかったなと思います。

以上、今年最後の購入品は価格も含め”あり”だと思います!