”Xperia L1”が発表された模様f^^

Sony Mobile、スリムな5.5インチスマートフォン「Xperia L1」を発表

いつもお世話になっている”juggly.cn”さん、他多数のBlogで”Xperia L1”が発表された事を報じています!

先週位から噂(リーク)として”Xperia L1”の事がピックアップされる様になり、一気に発表となりました。まぁ色々な所から情報を漏らし、発表というこの流れ…若干これら事前のリークはステマの様に感じる部分もありますが、まぁ良しとしましょうf^^

さて本題の”Xperia L1”ですが、何気にかっこいいと思います。

Xperia L1
https://www.sonymobile.com/global-en/products/phones/xperia-l1/

巷では”Xperia E5”の後継とも言われ、”MediaTek:MT6737T”を搭載した、エントリーモデルの様です。現在も”Xperia E4(3G)”は家族が使用していますが、LTE時代の端末は3G(FOMA)のSIMを単独で刺しても動きません…そこでDualSIMでかつDSDSな端末が必要になる訳です。今回の”Xperia L1”もDualSIM版はある様ですがLTEとの同時使用は2Gまでとなるパターンかと…

先日出た”Huawei”の”nova”は価格も3万円代でDSDS仕様!この辺りを意識してソニモバもSIMフリー端末としてこの辺の端末を用意してもらえると嬉しいのですが…まぁ現状では無理なのかなぁ…

ソニモバは以前”Xperia J1 Compact”という機種をSIMフリー端末として売り出しました!価格は5万円は切ったものの、え?そんな高いの?という印象でした…まぁモバイルSuicaが使えたりと当時としては珍しい端末ではありましたが、ちょっと中途半端な印象はぬぐえませんでした。最近、パナソニックやシャープ辺りも新興国用に端末を低価格で開発しています!またシャープに至っては、国内でSIMフリー端末も出していますし、”Android ONE”端末も用意しています。フラッグシップに絞ると言っている割には”Xperia L1”の様な端末も開発している訳ですから、国内用にこう言った端末を3万円を切る位で提供出来れば需要はある様に思えます。

今回の”Xperia L1”、思いの外かっこいいと思います!こう言う端末を是非、国内でも展開してもらいたいものだと思いますm(__)m