”HTC U11”のモニターになりました【開封編】 #HTCサポーター

HTCサポーターズクラブの『HTC U11』モニターキャンペーンで端末をお借りしています。SoftBank版は7/7(金)、au版は7/14(金)の発売を予定している為、モニター端末は正式な製品版と若干違う部分もあるかもしれません。その点はご了承くださいm(__)m

HTCサポーターズクラブ発足のキックオフミーティングで初めて触ったのが5月半ば…それから約2ヶ月が過ぎました!そして遂に手元に”HTC U11”が来ました!!!本来ならばdocomo版を!っと思い機種変する気満々でしたが、結局docomoからは出ずじまいorz…出さなかった事を後悔していただく為にもみっちりモニタをしていこうと思っておりますf^^

お弁当箱ではありませんm(__)mしっかり”HTC U11”が詰まっています!と初っ端から今回の端末は写真でお伝えするのが難しいなと…白色の箱に銀箔のロゴ!色が飛ぶ…加工スキルがつたないものでごめんなさい…

箱を開けるとこんな感じです。

同梱物は本体、USB充電器、A to type-Cのケーブル、ヘッドホン、type-Cからのミニプラグ(3.5mm)変換ケーブルです。イヤフォンジャックが無いのでこれでミニプラグが刺せる様になります。

出力は5V-2.5A(通常時)、9V-1.7A(急速充電時)、12V-1.25A(急速充電時)となっている模様です。すごい小さい字だったので写真に撮ってから拡大して見たのはナイショf^^

その後、端末の下の空間に専用ケースが入っている事に気がつきましたf^^また出荷時はSIMカードが切っていない状態で入っていました。

表側(液晶側)はブラックなので箱から出すまで本体カラーが分かりませんでしたが、”白”キタァァァァと言う感じですf^^お借りする端末は色が選べないので基本的に白い端末しか買わない私としては、”白”をお借りする事が出来て非常に嬉しいですm(__)m

SIMトレイはは上部に差し込む形です。またmicroSDも同じトレイです。

付属のケースは四隅に引っ掛ける様な形で、裏側はカメラ部分がくりぬかれています。

そしてこちらは自前で用意したTPU素材のケースf^^アップにして気がつきましたが若干作りが甘いですね…でも千円弱でこれだったら十分アリなレベルです!ちなみに買ったのはこちらm(__)m

いつも使っているLOOF楽天市場店さんのWSKEN製”Round Magnetic X-cable”を装着しました。やはりRoundタイプは出っ張りが大きいなと…

取り敢えずようやく箱から出したのでどんどん使ってあげないとね〜と言う事で次回は本体の操作も交えて色々書いていきますm(__)m

   

LOOF楽天市場店 by 楽天市場

========================================


LooCoのストア by Amazon