”HTC U11”のモニターになりました【”音”編】 #HTCサポーター

HTCサポーターズクラブの『HTC U11』モニターキャンペーンで端末をお借りしています。SoftBank版は7/7(金)、au版は7/14(金)の発売を予定している為、モニター端末は正式な製品版と若干違う部分もあるかもしれません。その点はご了承くださいm(__)mちなみに今回お借りしている端末はSoftBank版”601TH”となります。

今回の【”音”編】ですが、タイトルに何て書くか少々悩みましたf^^音楽編とか動画編とか色々考えましたがズバリ”音”編と言う事にしました!

”HTC U11”には”USB type-C”コネクタのイヤフォンが同梱されています。HTCの言葉を借りれば、”アクティブ・ノイズキャンセレーション機能”付きだそうです。で何?って話なのですが、周囲の雑音のレベルを継続的に把握、周囲の状況に合わせて瞬時に音を調整する機能だそうですf^^元々BTのノイキャンヘッドセットを使っている私としては、ケーブルあるんでしょ…と言う感じであまり期待していませんでした。しかし使ってみてびっくり!例のキックオフの時にちょこっと使っただけでしたが凄い没入感!!で今回のモニタで使ってみて更に驚きぃぃぃ!!!と言うわけで今回はその”音”にまつわる”Uソニック”の話です。

まず同梱のイヤフォンを”USB type-C”に差し込むと設定画面が立ち上がります。

このイヤフォン、何が凄いってオマケなのに自分の耳(穴)に合わせた音場を勝手に設定してくれるというもの!比較的高い(?)ヘッドホン等に付いているオートキャリブレーション(って言うのかな?)機能が付いています!設定画面を進んでいくとホワイトノイズが聞こえ、自動で自分の耳用に設定してくれます。

”オーディオプロフィール01”と言うのが私用のプロファイルとなります。この様に複数設定出来るので家族間で使い回しも可能です。また設定画面には設定のオンオフもあり手軽に聴き比べも出来ます。

家のレコーダをネットワークで視聴する為に”Video & TV SideView”をインストール、当たり前ですが”Xperia”で無いので有料プラグインのインストール画面も出てこちらもインストールf^^

まず最初に驚いたのは動画の綺麗さです!(今回の話から少し外れますf^^)いつもはNEXUS7で撮りためた海外ドラマを見ている訳ですが、同じ環境のはずなのに綺麗なんんですよ!確かに”U11”の方が解像度も高いですし、画面も少し小さい(要はぎゅっと締まっている)からなのでしょう…でも色の再現性が抜群に素晴らしかった!で先ほどのイヤフォン、ちょうど医療系のドラマを見ていたのですが、いつもは感じなかったオペの機材のぶつかり合う”カチャカチャ”した音…えぇぇぇ?と言う感じでした。画面の再現性と音の没入感、まさにベッドサイドシアター(豪華版)でした^^

動画には相性が良い事はこの時点で確認が出来ました。では音楽のみだったらどうなるのでしょうか?いつも車載で使っている”AppleMusic”をインストールして聴き比べをして見ました!

この”Uソニック”、面白いのはイヤフォンをつないでいる間、通知領域に”Uソニック”のオンオフボタンが表示されます。”AppleMusic”で音楽を聴きながら、設定を変えてみると本当に良く分かります。このイヤフォンで音楽を聴くともっと聞いていたい衝動にかられますf^^現に夜ベッドで”NEXUS7”でSNS等を巡回する訳ですが、ここ数日”U11”で音楽を聴きながらと言う状況になっています。いつも使っているBTヘッドセットでは考えつかなかった話です。また音楽を聴きながら寝てしまうと、その後頭痛になるパターンが多かったのですが、聴きながら寝てしまってもそんな事が一切起こらなかったのには驚きです!”音”の話を言葉で表すのは非常に難しいのですが、非常に耳障りが良くストレスを感じない音を聞かせてくれるのがこの”Uソニック”なんじゃないかなと思いましたm(__)m

と言うわけで今回の【”音”編】はこの位にm(__)m実は本体のスピーカも設定で凄い聴きやすい良い音に変わります!この辺りは店頭の実機でお確かめくださいf^^