”HTC U11”のモニターになりました【まとめ編】 #HTCサポーター

HTCサポーターズクラブの『HTC U11』モニターキャンペーンで端末をお借りしています。モニター端末は正式な製品版と若干違う部分もあるかもしれません。その点はご了承くださいm(__)mちなみに今回お借りしている端末はSoftBank版”601TH”となります。

もうとっくの昔に端末を返却してあるのですが…【まとめ編】ですf^^

まず最初に書いておきたいのは、docomoさん!”HTC U11”をラインナップに加えなかったのは大きな間違いです!これだけ良い端末を販売していないのは大失敗ですよ!まぁ確かに”Xperia”も”Galaxy”も握っている訳なのでお腹いっぱいな部分もあるとは思いますし、確かに”Xperia XZ Premium”も売れているでしょうし、”Galaxy S8 & S8+”もあります…ただ”Xperia”に飽きてきた方、”Galaxy”系は嫌だという方、そもそも”HTC”が大好きぃ!と言うか”HT-03A”を持っていた世代としては、なぜ”HTC”が無い?と思っている方も多いと思います。”Xperia XZ Premium”の【赤(噂ですが)】を出すタイミングをはかっているのであれば、一緒に”HTC U11”を【SOLAR RED】と共にラインナップに加えてください!

といつもの様に前置きはこの位にして、【まとめ編】です。

基本的にモニタ期間中は”U11”をメイン端末(”XP”は電話の待ち受けのみ)として使っっていましたf^^使い方は”XP”の時と同じ、日常の”Ingress”もおまけの”ポケモンGO”もこの端末でプレイしてました。まず感じたのはバッテリのもちです!”Ingress”を出先で使うと必ず帰路では充電しながら帰る様な日々だったのですが、しっかり仕事場へ戻るまでは無充電でいけました!また炎天下でプレイした事もあったのですが、確かに暑くはなりました。しかし動作がおかしくなる様な事もなく、”XP”の時に様に再起動を余儀なくさせられる事も全くありませんでした!

左が通常時、右が炎天下で”Ingress”をプレイした状態です。実は右が先でその5分後が左になっています。この時電車に乗る為、プレイを止めて計測(右)し、電車に乗り込み計測(左)しました。まぁアプリ自体が電圧を測定するアプリなので、正確性には欠けるかもしれませんが、5分で通常状態に戻った事は分かっていただけると思います。


で先日我が”XP”で炎天下でプレイして固まって再起動後の状態です。端末の温度自体は同じ(”XP”の方が若干低い)状態での挙動が全く違いました!

こういった状況から見ても”U11”は良い端末だったなぁ〜と思い起こされました…

なんだかとっちらかった【まとめ編】ですがいかがでしたでしょうかf^^ホントねdocomoさん、”HTC U11”今からでも遅くないから出した方が良いよ!という感じで締めさせていただきたいと思いますm(__)m