”Jelly Pro”でモバイル通信ができなかった話【解決済】 #jellypro

”Jelly Pro”のSIMがnanoSIMだった事もあり、一番記憶に新しい”OCN”のnanoSIMを刺しました。この事は先日も書きまして、APNのプロファイルも一覧にありそのまま使えた話を書きました。

現在MVMO系のSIM契約は”OCN”1回線(SIM2枚で契約)、”0-SIM”1回線というラインナップです。”OCN”の方は子供達のポケGo用として使っていましたが、あまりにも外でスマホをいじるようになり、仕方なく取り上げの状態!またウチには”NEXUS 5X”もありこちらは”0-SIM”を”使って時たま外に持ち出すような感じで使っていました。

最近出番の少なかった”OCN”回線を”Jelly Pro”に刺した訳ですが、”NEXUS 5X”の”0-SIM”と交換した方が使い勝手が良いのでは?と思い今回の話に…”0-SIM”はこの界隈の人なら持っているであろう例の付録のSIMです。未だに請求は発生した事はありませんが、2ヶ月未使用で契約破棄にならない様にたまにパケットを流しています!

早速”Jelly Pro”から”OCN”のSIMを抜き”0-SIM”を刺してみました。”0-SIM”はSONY系のnuroモバイルとして取り扱われています。

ネットワーク名:nuro mobile(任意)
APN:so-net.jp
ユーザー名:nuro
パスワード:nuro
認証方式:PAPまたはCHAP

APNの設定内容を載せておきましたが、”Jelly Pro”のAPN一覧に入っているのでそれを使うと簡単です!

ではWi-Fiを切ってモバイル通信を試しました…

はいぃ???APNの設定がおかしいのかと思い、先ほどの設定を元に新規に設定しました…それでももモバイル通信は出来ずorz…

意味がわかりません…(上記SSは後から撮ったものなのでデータが少し流れています)”OCN”のSIMの時は出来たはずなのに…この時思いました、”OCN”のSIMを刺した時に通信テストしたっけ?と…今考えるとAPNのプロファイルもしっかり一覧にあった事で、いつでも通信出来る状態になったと思い込んでいた様ですf^^

上の画面は通知エリアをプルダウンし、アンテナアイコンをタップすると出て来ます。Blogのアイキャッチ画像や上の画像でお気付きの方も多いかもしれませんが、答えは上のSSにありました!”モバイルデータ”のスイッチがoffになっていたのです!!!昔のAndroidOSも通知領域から制御出来たのですが、単純にON/offの切り替えだけでした。しかし色々便利な機能が追加され現在の形になりました。意外だったのがデフォルトがoffという事…”Jelly Pro”+”通信できない”でググっても出てこない訳ですf^^この件に気が付いてから、とあるお仲間も以前、UPQのスマホで同じ様な事を言っていた事を思い出しました!

設定>データ使用量に入ると設定場所(赤丸の所)があります。ココをONにする事で、データ通信が出来る様になります。

初歩的な事すぎて気がつくまでに2日近く要したのは秘密ですf^^


指紋が目立たない 極薄 光沢液晶保護フィルム
OverLay Brilliant OBJELLYPRO/MS/12


指紋が目立たない 極薄 反射防止液晶保護フィルム
OverLay Plus OLGALAXYS8/12