”iPod touch(第6世代)”のバッテリが…【その3:到着】

”iPod touch(第6世代)”のバッテリが…
”iPod touch(第6世代)”のバッテリが…【その2:発送】

今日はその第3段!10/13(金)の夕方に修理依頼をかけ、10/15(日)にヤマト便が集荷、10/19(木)の昼に戻ってまいりました!(^^)!

中身はこんな感じ。実は今回の”修理”ですが、実際の所は修理ではなく”交換”というかたちになりました!

お申し込みいただきましたiPod修理サービスならびにバッテリ交換サービスにおいて、製品を検証診断した結果、iPod本体の交換が必要であることを確認いたしましたので、交換品をお送りさせていただきます。

上記の内容は同梱のお知らせより抜粋しました。”交換”という事なのでシリアルナンバーも新しくなりました。まぁ実際の所、全て交換なんじゃ無いかなとは思うのですが、比較対象がないので良く分かりませんf^^ただ追加見積もりも来ていないので、¥8,800円(税抜:¥9,504円(税込価格))で交換してもらえるのであれば、新しく買う必要も無いのである意味お得かと思っています。

シンプルな化粧箱にこの様な感じで入っていました。またビーニールラベルも新品の時と同様付いていましたし、特に傷等もありませんでした!ただ新品交換とは書いていないので、リファービッシュ品の可能性もありますし、その辺りはこちらではうかがい知れない部分なのでこれ以上は書きませんm(__)m

まぁ蛇足ではありますがこちらからAppleへ返送した際、ヤマト便の方でミスがあり本来送るべき場所に届かず、違うセンターへ届けられてしまったそうです!ただこちらの方の問題では無かったのでヤマト便さんとAppleの方で処理していただいた様でした。10/17(火)にヤマト便さんがお詫びに来ました。それと同じタイミング(これは偶然)で新しい修理依頼のメールが届きました!その話を聞いていたので、こちらも特に慌てる事はなく済みました。いつもの事ながら、私の周りはBlogネタがよく転がり込んでくるものだと思いましたf^^なので実際の修理依頼から、返却までの時間は平日ならば4〜5日程度と考えるのが妥当かと思われます。

という訳で無事”iPod touch(第6世代)”が手元に戻ってきたのでこの件は終了ですm(__)m