まさかのSIMトレイに水滴orz…

1年3ヶ月たったメインの”Xperia Z2”ですが、ここへ来て”また”マグネットコネクタが不調です…

”Xperia Z2”のマグネットコネクタ取れましたorz…

2014年8月10日 (日)のエントリですが、この後DSにて引取修理となりました。ネタ的には面白かったのですがマジか…と言う感じだったのを覚えていますf^^さすがに今回は取れる事は無いとは思いますが、上手くコネクタに載せないと充電出来ないので若干イライラ…
そんな状況なもので今朝も防水キャップを外し、microUSBから充電していました。そこで事件が起きました!ふと充電中のスマホの画面に目をやるとアンテナピクトが立っていません!ん?と思いシリコンカバーを外し、防水キャップを外すとそこはmicroSDのスロット…SIMスロットは充電側かと思い充電を止め、電源を落としSIMトレイを外しました。そこには何と水滴!!!すぐさま水滴をふき取り、スマホ本体の方にもティッシュを伸ばし水分を取りました。最後はドライヤーで軽く乾かし少々放置。再びSIMを刺し、電源を再投入!今の所、問題無く動いています…

z201

水場の近くがスマホの充電場所だったので、何かの拍子に水が飛んだ模様…危なかった…今まではマグネットコネクタが付いたクレードルで充電していたので、全く水は気にしていませんでしたorz…取りあえず充電場所の移動をします。
しかしよくよく考えると、SIMトレイとmicroUSBのコネクタは一緒に無い方が良いですよね〜まぁボードの設計的な問題ですが、普段開けないSIMトレイとmicroSDはセットで、microUSBは別と言う方が良かったのかなと思います。

z202

実はこの防水キャップの問題、反対側にもありまして、今までカバー(左側)を付けている事もあり、ほぼ開けた事がありませんでした。しかしこの所、何もしていないのに微妙に開く(隙間が空く)のです…まぁ押し入れてあげれば問題は無いのですが、防水的にもコレはダメかと…”Xperia AX”の時もそうでしたがXperiaの防水キャップは難ありかと…

z203

前回の”Xperia Z4”よりmicroUSBのコネクタはキャップレス防水になり、因縁のマグネットコネクタも廃止。この事により今回の”Xperia Z5”は防水キャップが1カ所(上写真)!はたして今回はどうなるのでしょうか?また来月のXperiaアンバサダーミーティングに参加出来れば、続報が書けると思いますf^^