”MISFIT Vapor”を買った話【開封の儀】 #misfit


MISFIT 【Amazon.co.jp 限定】 Vapor Jet タッチスクリーンスマートウォッチ 心拍センサー 防水 GPS ストレージ 【日本正規代理店】

先日の”Amazonタイムセール祭”にて遂に新しいスマートウォッチを購入いたしましたm(__)mその名は”MISFIT Vapor:ミスフィット ヴェイパー”以前より気になっていまして、すっと欲しい物リストに入っていましたf^^本当はシリコンブラックが欲しかったのですがセール対象がシリコンホワイト/ブラックのみだった為そちらにする事にしました!

今回の保護フィルムはミヤビックスの”OverLay Plus”!2枚セットなのでお買い得ですf^^

引き出し式の箱を開けるとこんな感じ。

左側のMISFITの説明書入れを取ると本体が出てきます。ここで問題発生!いくら引っ張っても時計部分が取れませんorz…裏側から何かで止めてあるのか?と思いひっくり返しても中蓋は外れず…まさかと思いこの薄いビニール帯を切るとぽろっと…コレかよ…

同梱物は本体、ベルト、充電器、ポーチ、説明書という構成でした。

”MISFIT Vapor”は時計らしくベルトをつなぐ部分が一般的な時計と同じ仕様でした。以前は接合部のピンを簡単に外す道具を持っていましたが、時計を使わなくなり数十年…そんな工具もないのでマイナスの精密ドライバで代用!結構このピン、バネが入っているので上手く外さないとピヨーンと飛んでしまうので注意が必要!

とこの時点では気が付かなかったのですが、実はこのベルト…

Misfit初のスマートウォッチVaporはFitbit Charge 2を超えられるか?

ベルトの接合部が開くらしいorz…まじか…

とこんな感じですf^^以前店頭で見た時は本体が結構分厚い印象でしたが、意外に気になりませんでした!まぁ”SmartWatch3:SWR50”に比べれば若干思いし大きいですが、慣れれば大丈夫かなという感じです。

と言う訳で今回はここまで!実際の所、本体バッテリがほとんど無く充電しないと使えない状態でしたf^^接続や使い勝手はまた次回と言う事でm(__)m