今度こそ”Jelly Pro”にOTA(20180712:8.1 Oreo)来たよ! #jellypro

【追記:7/23】
現在、OTAを中止している模様

【速報】”Jelly Pro”の8.1OTAを一時中止する模様! #jellypro

#jellypro にまもなく”Android 8.1 Oreo (オレオ) ”が来る模様!

先日より始まったOTAでの”Android 8.1 Oreo (オレオ) ”の配信ですが、私の端末にも来ました!今回はサーバーの負荷分散という事もあり、発表からOTAが届くまで若干時間がかかりました。また下位モデルの”Jelly”に関しては内部容量の問題もあり、まだ開発中の様です。

ダウンロード容量も1G超えで大型のアップデートとなります。しかし現時点ではアプデに関して不具合もある様なので自己責任において実行してください!

Jelly ProにAndroid 8.1のOSアップデート配信…が、ファクトリーリセットする羽目に

また今回のアプデもバッテリが50%以上無いと実行出来ない仕様になっています。途中でファクトリリセットという話もあるので、満充電でのぞみましたf^^

更新を開始すると再起動し、このグルグルが回ります。次に起動画面が出ました。

そして…噂のファクトリーリセット画面!ボリュームボタン【下】で選択、さらにボリュームボタン【下】で【Yes】を選択。これで全て消去されセットアプが始まりました。一連の過程で思ったのは、このリセットは不具合等では無く仕様なのだという事…間違えなければ問題なさそうな感じはしますf^^

ここから先は通常のセットアップの手順と同じです。特に変わった手順も無くそのまま進めば完了します。

いらないアイコンを消し自分用にセットアップ…この時点で”あれ???”と思いました!そう!ツールバーが”3G”表示になっています!

最初は【4G LTE拡張モード】がoffになっているのかな?と思い確認しましたがONでした…そこで思ったのが、この端末リセットしたんだという事、って事は【APN】も リセットされているはずだから…刺しているSIMに合わせ(うちは0-SIM)APNを選択したら無事”4G”表示になりました!

という訳で最終的な端末情報はこんな感じになりました。Oreo (オレオ) のバージョンは8.1.0でセキュリティパッチは6/5付けとなります。

最後までやってみた感想としては、やはり今回のファクトリリセットは仕様だった気がします。リーリースノートを見てもリセットされるかも?的な事は書いてありましたし、手順を間違えなければきっちり8.1.0へアップデート出来ました。しかし手順の紹介としてファクトリリセットがどの段階で起こり、どうすれば良いのかを事前に記述しておいた方が良かった様な気がします。

まぁ初めてSIMフリー端末を使う方でこの”Jelly Pro”を選ぶ方は多数では無いとは思います。色々な端末を触っている方ならいつも見ない様な画面(ファクトリリセット)でも焦ったりはしないんじゃないでしょうか…まぁ今までSIMフリー端末を触っている方ならOSの下層部分のこういった部分を見ないで来た訳も無く…

今回の問題は正確な手順の開示が無かった事。あのリリースノートだけでは少々問題有りかと思いました。まぁ色々な方が試していただいた後だったので私的には事なきを得ましたがf^^

とまぁ愚痴はこの位にして、今回の8.1化ですが”Jelly Pro”の体感でのレスポンスも上がり、次に控える”Atom”も期待せざるおえません!