”Xperia Z2(SO-03F)”がまさかの液晶割れorz…

いやぁ〜久し振りに思いっきり落としましたorz…
それも走行中の自転車から…
あっと思った時は、後の祭り…
次男の端末の液晶割れの修理が終わったと思ったら、このざまです(–)ただ唯一の救いは、もしかするとガラス製の保護パネルの方かも?と言う事。剥がしてみないと分からないので、取り合えず現状の保証プランの確認をしましたf^^

anshin_02

普通ならば”安心パック”720円/月や、単品の”ケイタイ保証サービス”500円/月に加入を勧められる訳ですが、今までに水没や紛失、故障(初期不良は毎度の事f^^)等が全く無い私は、これらのサービスいつもは全てスルーしてました。
ちなみにここで少しおさらい。
”安心パック”の場合、1回目:5,000円、2回目:8,000円(免責額として)を負担します。
サービスのご利用(補償申込み)をした日を起算日として1年に2回までご利用可能とあります。
【2014年冬モデル以降のらくらくスマホを含むスマートフォン】
これって何も無かった場合、年間で約6,000円かかるんですよね〜でもって免責金額も意外に高い…いまこう書いていても入りたく無いかも…と思ってしまいます。そこで私が選んだのが”dカード(旧DCMX)ケータイ補償”です。
またまたここでおさらいf^^
対象の携帯電話端末をdカードで購入後、1年間、又はdカード GOLDの場合は3年間対象となり、
dカードの場合、最大10,000円、dカード GOLDの場合、最大100,000円、新端末代として補填されます。
対象となる事象としては、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となります。
そうなんです!単なる故障では使えないのです…なので今回の場合は”水濡れ”の判定が出ればOKと言う事に…この辺りどうにかなると非常にありがたいんですがねf^^
また”dカードケータイ補償”にはいくつか付帯事項がありました。1年間、又は3年間の保証期間のうち保証サービスを受けると、受けた日から1年の間、別の事象での保証が受けられなくなるとの事です。まぁその期間に壊したり、無くしたりしなければ問題は無いのですが…
それと今回の保証を受けると、新たな機種変等の買い替えに影響が出るのかどうかと言う話。サポートで確認しておきました。結論から言うと、”dカードケータイ補償”を受けて直ぐにでも機種変等の買い替えには何の問題も無いと言う回答をいただきました。ただし、先ほども書いた様に新たな端末を”dカードで購入しても、1年間は保証対応が効かない事は考慮しなくてはなりません。
と言う訳で今回はこの辺でf^^
次回はdocomoショップへ行った時の話になります。そこで待ち受けていた衝撃の事実!!!さてどうなる?”Xperia Z2(SO-03F)”の運命は…