一株のApple株が…
【その16:DRS】

この所、色々な書簡が手元に届くのでその辺りを覚書として書いておきます!

11/28付けでカリフォルニア州(Webで確認)から一通りの処理が終わった事が分かる。

12/8:2通の手紙(カリフォルニア州より)
1通目は未払い(未処理)分の配当の明細書。処理したので何か届くよと言う内容。
2通目は1株(最初に買った株分)分と分割された数株分の明細書。こちらは6〜8週間で何かしらの連絡があるよと言う内容。

12/10:1通の手紙(カリフォルニア州より)
カリフォルニア州が振出した小切手(未払い(未処理)分)。

ここまでに関してはWebで確認が取れた11/28のすぐ後に発送された模様(2週間弱)。

12/14:2通の手紙(Computershareより) ← イマココ
内容はそれぞれ1株(最初に買った株分)分と分割された数株分の明細と”DRS”の書類、何かにつけて要求される”W-8BEN”…まぁ外国人向けの免税書類なのですが意外に重要(出さなかったのでカリフォルニア州に株を没収された訳でorz…)。

”W-8BEN”に関してはこの件以来しょっちゅう見ているので抵抗は無くなりましたf^^まぁ検索すれば書き方も分かるし、これ送っておけば取り敢えず管理は出来ている(放置されてない)とみなしてもらえるので。

Computershareから来たW-8BENの書き方 – 2017年版icoroさん

で今回問題の”DRS”!”Direct Registration System (直接登録制度)”と言われるもので、株主の情報(株主名簿)を株式会社が直接管理する方式らしい…

いまいちピンときていなorz…

多分(まだ内容をよく読んでいない)なのですが、”DRS”でお前の株を登録するけど良いか?という内容だと思われる…現にComputershareの自分の口座は空のまま…手元に来た書類をきっちり書けばComputershareの自口座に戻ってくるはず!

以前考えていた浮いた株式を直接日本の証券会社に移管するのは無理そうだな…これComputershareの口座が無い場合はどうなるのだろうか???若干の疑問は残る。と書いたもののとりあえず日本の証券会社にこれ持って聞いてみようかな…

まだまだ続く…