”NEXUS7(2013)”のタッチがおかしくなる件…

え〜さかのぼる事、随分前(はっきりとは分からんf^^)”NEXUS7(2013)”をマシュマロ(6.x)化しました。その頃からタッチパネルの反応がおかしくなる事が多くなりました。これマシュマロ(6.x)化のせいだと思い色々ググってはみたものの、そう言った不具合報告は見つからず、時間だけが過ぎていました。
まぁタッチがおかしくなっても、再起動すると元に戻る感じだったので若干放置していたのも事実…そんな最中、”NEXUS7(2013)”のタッチパネルの不具合報告が随分前の記事で見つかりました!マシュマロ(6.x)化とは全く関係ない様で、発売当時からあった様でしたf^^
しかしこの修理には開腹処置が必要で、バッテリ用のパネルがある訳では無いので、無理にバックパネルを開ける必要がありました。これを見てまた少々放置…日々使っている端末なので何かあったら(壊れたら…)と思うとちょっと臆病になっていましたf^^
しかしそろそろ”NEXUS7”の後継機が出そうな雰囲気もあり、重い腰を上げてみました!

Nexus7(2013)を分解してタッチパネルの精度をマシにした話気ままにガジェット

参考にしたのはこちらの”気ままにガジェット”さん、半信半疑試してみましたf^^

16_10_05_001

簡単に開いた様に見えますがココまで行くまでに30分…ホント壊したく無かったので慎重に慎重に…その中でもイャフォンジャックのある上側のパネルは比較的開きやすく、爪でも隙間が空けられる感じでした^^しかしそれからも大変で、そのまま側面側までゆっくりユックリ開けていきました!その状態が上の写真です。まぁココまで来れば後は力任せに(え?)ばきっと…若干バックパネルにヒビが入った部分もありましたが、大きな破損にはなりませんでした!

16_10_05_02
ココまで来れば後は簡単!以下の写真の様に紙を背面に合わせた大きさに切り、そのまま挟み込めば完成!ちなみにウチで使った紙は、普通のコピー用紙です。

16_10_05_03

この状態で数日使っていますが、非常にタッチの反応も良く今の所は問題無い様ですm(__)m