と言う訳で”Xperia X Performance(SO-04H)”になりました!

全く触れませんでしたが”Xperia X Performance(SO-04H)”に機種変いたしましたf^^と言う訳で簡単な開封の儀をm(__)m

101

前回も書きました通り、本体とSIMカードが送られてきました。

102

また本体の同梱物は、アンテナケーブル(短)のみです…

103

SIMトレイはnanoSIMとなり、microSDも乗せる形となりました。また当Blogで度々取り上げました防水キャップも、この1カ所となり安心材料が増えましたf^^

104

105

106

サイズ感は”Xperia Z2”との比較ですが、一回り程小さく、厚みはそんなに変わらない感じでした。ただ体感で若干重くなった気がするのは気のせいかなぁ?また指紋認証ボタンのせいで、ボリュームボタンが下に下がり、私の手では押しにくいかも…

002-9

今回追加で買ったのが、この2点。久し振りのミヤビックス”OverLay Magic”とTPUのクリアケースです。

004-7

まずはTPUケースから。透明度は高くシンプルな感じです。また背面にはよく見ると細かな柄が入っています。まぁ気にならない程度ですけどf^^


次にミヤビックス”OverLay Magic”!最近、ヨドバシでフィルム張りサービスを利用していた関係(ミヤビックス製品の扱いが少ない)で買っていませんでしたが、やっぱり良いです!ここのは^^


このモデルは、2.5Dガラスになっている為、端までフィルムが張れません。なのでこの様な仕様になったようです!

107

でもって、いつもの”ABITAX”のアンカーを取り付けて自分仕様の完成です!
ただ唯一今回”Xperia X Performance(SO-04H)”の許せない部分…ストラップホールがありません…先ほどの写真の様にTPUケースにぶら下げてみましたf^^
以上、ざっくり”Xperia X Performance(SO-04H)”のご紹介でしたm(__)m