【その18:方針】

スポンサーリンク

取り敢えずカリフォルニア州の手を離れたアップル株、現在は宙ぶらりんな状況になっています。というのもこの状態から国内(日本)の証券会社に移管出来ないか調べてもらうためです。

現在、アップル株を保有している”SMBC日興証券”に書類を持って問い合わせをしてきました!現状の書類では直接日本の証券会社には移管出来ない様です…まぁやっぱり…という感じはありますf^^前出の証券会社さんからはこんな提案がありました。

まずComputershareへ株式を戻す。そしてタイミングを見て前出の証券会社へ移管申請をすると言う方法。問題になるのがこのタイミング!実はこの”SMBC日興証券”さん、外国株の取り扱いにルールがあります。アップル株の場合(他の外国株も同じかもしれませんがf^^)最低取引金額が30万円に設定されています。以前アップル株を(国内で)購入する際にも言われていました。現在の保有数が14株、為替が110円(今日も円高…)、アップル株が$140(下がってますorz…一応、アップル株が$200になれば$200×14株x110円で¥308,000円となり移管が可能になる計算です。

また代替え案として株式をComputershareで売却という方法もありましたが、万が一例の海外小切手で振り出された場合や、今の様に株価が下がっているとあまり旨味が無くなる事も考え却下としました。

アメリカ株(米国株)が買える証券会社

現在、日本からアップル株(海外株式)が買える証券会社として上記のネット系証券会社が挙げられている様です。”マネックス証券”、”SBI証券”に関しては海外の証券会社からの移管に関してはサイト上からも出来ない(移管は国内の証券会社に限るの表記あり)事が読み取れました。

アップル株のこと女児2人子育てブログ さん

今回の件が始まった頃に見つけたこのBlog、ここでは”楽天証券“へ移管出来たとあったのと、Web上からは国内限定とは書かれていなかったのでサポセンに電話してみました!結果は出来ないとの回答…ただし移管出来る条件として国内(日本の証券会社)の系列の証券会社なら可能との事でした。まぁ以前はできたのかもしれませんが、今回はダメそうだなと…

以上の結果を踏まえ、今後の方針としてはComputershareへ株を戻し、頃合いを見て”SMBC日興証券”へ移管手続きを行うという方針で進めていこうと思っています!また今回の件でのBlogは国内へ移管出来た時点で終了としたいのでもうしばらくお付き合いいただけると嬉しいですf^^

国内証券
スポンサーリンク
一株のApple株が…

コメント

タイトルとURLをコピーしました