動脈血酸素飽和度(SpO2)の測定が出来る様になるかも?

朝起きるといつもの様にfitbitアプリを確認…すると画面に見慣れない文言が…【睡眠スコア】?最近アプデ来てたっけ?と思いストアで確認。前回の更新は8月中順、今朝の時点で【睡眠スコア】の画面がアンロックした模様です!

先日の”fitbit Versa2”の発表でも発表された【睡眠スコア】ですが、この様な形で表示される様になるとは少々驚きでした!元々心拍計搭載のfitbit製品は詳細な睡眠ログが表示されていた訳ですが、【睡眠スコア】が可視化され分かりやすくなったと思います。また各紙の”fitbit Versa2”の発表記事で”相対的 SpO2 センサー”搭載が表に出て来ています。

先日は”fitbit Versa2”発表の記事を書きました。その際、”相対的 SpO2 センサー”キャプチャ画面を貼りました。その後、”fitbit Charge3”の仕様画面(上のSS)を確認した所、以前は無かった(と記憶しています)はずの”相対的 SpO2 センサー”の文字!ついに解禁なのでしょうか?!

Fitbit、Amazon Alexaに対応したスマートウォッチ「Fitbit Versa 2」
Fitbitは、スマートウォッチ「Fitbit Versa」の次世代モデル「Fitbit Versa 2」を発表した。

また、睡眠の質についてのより深い洞察のため、毎晩スコアをFitbitアプリ内で受信する「睡眠スコア」。機械学習を利用して、事前に選択した30分の間隔を元に、睡眠サイクルの中で最適な時間(浅い睡眠かレム睡眠中)に起床を促す「スマートウェイク」。睡眠の邪魔がない状態とするため、スクリーンディスプレイと通知機能をオフにする「スリープモード」。ユーザーに血液中の酸素レベルの変異の推定値を提供する「推定酸素偏差グラフ(Estimated Oxygen Variation Graph)」(近日実装)といった睡眠に関する機能を搭載する。

https://japan.cnet.com/article/35141997/

多分、これは”fitbit Versa2”の画面に表示されるという意味だとは思います。ただこれは今回の様にアプリでも確認出来る項目になるはずです(きっと…)!今までは付いていても表立って書かれる事は無かった”SpO2 センサー”ですが、これを期に何らかの確認方法が出来る様になるのかもしれません!

ただ一つの懸念材料は、薬事法(薬機法)の件です。まだ法律が改正されたという話は聞きませんし、薬事法(薬機法)のクラス2の認可がおりたという話も聞きません。はたして今後薬事法(薬機法)に関して何か動きがあるのでしょうか?期待したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました