”ずっとドコモ割”に感じていた違和感…それも最初からずっと…

iPhone6Sも出て、いよいよ嫁の”Xperia AX”の機種変を迫られておりますm(__)m
先日久し振りに嫁の”Xperia AX”を触りました…スゲーもっさりで使いたく無いレベルに仕上がっていた事もあり、本気で検討してあげないと可哀想な感じでしたf^^
と言う訳で本題にf^^
私自身、商売をしている関係上、値引きや割引に関してはシビアな方だと思います。また値引きや割引はお客様への感謝の現れも少なからず関係してくると思っています。例えば、初めてのお客様より、ずっと長くお付き合いしているお客様が優遇されるべきですし、小額なお買い物のお客様より高額なお買い物をなさるお客様の方が得をするのは当然だと思っています(極端な値引きや割引と言う意味では無くあくまでも気持ちの範囲でのすけど)。
しかしdocomoの”ずっとドコモ割”は全くその逆です!良いお客様になればなるほど、優遇されません…まぁMNPの優遇措置から考えれば当然の結果かもしれませんが…
使えば使う程、損をする感じ?とでも言いましょうか、お客をバカにしているとしか言いようがありません…
それを踏まえた上で、以下の表です。最大限割引をもらえた状態と言う事で、利用年数が15年以上を超えた場合を基準にしています。(それ以下の方の割引はそれ以下なので…)また割引率は、小数点4桁目を切り上げ(少しでも盛れる様にf^^)しています。

 

パック名
月  額
ドコモ割
(15年)
割引率

シェア30
¥22,500
-2,000
8.9%
シェア20
¥16,000
-1,500
9.4%
シェア15
¥12,500
-1,000
8.0%
シェア10
¥9,500
-1,000
10.6%

データL
¥6,700
-800
12.0%
データM
¥5,000
-800
16.0%
データS
¥3,500
-600
17.2%

さてどうでしょう?
支払い価格(月額費用)が上がれば上がる程、割引率が下がります…え?それっておかしく無いですか?普通、支払いが多くなれば割引率も上がる(か同等)になりませんかね?それが下がって行くって…どう考えてもおかしいです…
img_01

またこんな記述もあります。
”年間最大¥24,000円割引”
だけど年額¥270,000円から引かれるよ。割引率は8.9%だよ…
これを”データパックS”で考えると…
年間¥7,200円割引
年額¥42,000円から引かれるよ。割引率は17.2%だよ!
年間27万払って割引が24,000円かよ…おかしいだろ…
どのプランでも一律15%とか10%で良いから、割引率合わせろよ!
良いお客さんに対して失礼だよ…
さぁどうするか本気で考えないと…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました