”Fire HD 8 タブ”でファミリーリンクが動かなかった話orz…

先日のプライムセールから少し時間が空きましたが…”Fire HD 8 タブ”自体はすぐに届いておりましたf^^

同梱物はこんな感じです。本体とUSB type-Cのケーブ、充電器、白いカバー(別売)という構成です。今回のモデルからコネクタがUSB type-Cに変わったので、ケーブルが同梱されているのは地味に嬉しい仕様です!

白いカバーを装着した状態です。白好きとしては非常にシンプルで良い感じ^^子ども様のAmazon端末には多少高くても純正カバーをつける様にしています。理由は簡単で、結構このカバー頑丈で何度も画面割れを阻止しましたf^^また蓋を閉じると自動で画面が消灯するのも○ですね。

まずは”Fire HD 8 タブ”にGoogle Playをインストールする方法ですが…

FireタブレットにGoogle Playをインストールする方法【2020年版】
AmazonのFireタブレットにGoogle Playを入れると豊富なAndroidアプリが使えるようになります。 パソコンやroot化は不要。最新APKバージョンに対応済。 動作確認機種:Fire 7(2017, 2019) / Fire HD 8(2017, 2018, 2020) / Fire HD 10(20 

こちらを参照ください!もう完璧に解説されているので、見ていただければ速攻Google Playをインストール出来ます!

でもって本題のファミリーリンクです。インストール自体は問題なく終了。

起動も出来ました。【このデバイス】をタップすると…

アカウントの選択画面は出ました。アカウントを選択すると…

おぉ?と思いきや、エラーorz…実はこの前段階として古いFire7タブに入れてみてました。この時も同じ結果だったのですが、ストレージ容量が極端に少なく、そのせいで動かないんだろうと勘違いしていました…

Amazon FireタブレットでGoogleファミリーリンクを使う方法
Amazon Fire HD 10にGoogle Playを導入してGoogleファミリーリンクで子供の利用時間を制御しようとして無理だとわかるまでの記録。

実はすでに、同じことをやっている方がいらっしゃいましたf^^@naenotenetさんです。Twitter上で数回やり取りをさせていただきましたが、現状としては難しそうだという結論に達しました…まぁRootまで取れば何とか…という話もあるのですが、そこまでやってもね…という結論に^^

取り敢えず現時点での”Fire HD 8 タブ”の中身です。実際問題、Fire系タブレットの独自機能として使用時間の制限や、アプリの制限は可能です。しかしGoogle Playをインストールする事によって、管理しきれないアプリ(新規のインストール等)が出てきます。どうにかしてファミリーリンクが動く様になればと思うのですが…まぁちょっと無理っぽいかもですね…

Amazon.co.jp: Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB: Kindleストア
Amazon.co.jp: Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB: Kindleストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました