手続きに必要な書類について

スポンサーリンク

今回書き込みいただいた方からUnclaimed Property(未請求資産)より送られてきた書類を拝見する機会がありました。初手の手続き方法が簡略化されましたが送られてくる書類自体は、私が請求した頃と変わっていない様でした。その方に書類の説明も兼ねて添付書類を項目別にご説明させていただきました。私自身の覚書も必要でしたので今回記事にさせていただきます。

Unclaimed Property

上記検索サイトからご自身の没収された証券等を【Add】ボタンで追加し、所定の手続きを行うと、【件名:California Claim Forms】というメールが届きます。またそのメールには【Unclaimed Property Claim Affirmation Form:所有者不明財産請求権確認書】という書類が添付されます。

メールの内容としては【Unclaimed Property Claim Affirmation Form:所有者不明財産請求権確認書】をプリントアウトし、必要書類と共にUnclaimed Property Divisionに送れとの指示が書いてあります。

【Unclaimed Property Claim Affirmation Form:所有者不明財産請求権確認書】の書類自体は今回請求している、株券や小切手の明細になります。添付書類の最後の方に上記の部分があります。【Section C】にはご自身の情報を書き込みます。私が申請した時点では全て空欄でしたが今回見せていただいたものはほぼ記入済みの状態でした。なので青文字の部分で抜けている部分があれば記入して下さい。また一番下の【signature】及び【date】に関しては直筆となります。その他は書き込みが出来るPDFなのでPC上から記入しても大丈夫です。

【Section D】が最大の難関、公証人の方に記入していただく部分です。ここは未記入のまま大使館等に持って行って下さい。その際のお話は以下に↓

【Unclaimed Property Claim Affirmation Form:所有者不明財産請求権確認書】の最後に見逃しがちですがリンクでその他の必要書類が記載されています。

Filing Instructions for A Property Owner:直PDF

ではこの【PROPERTY OWNER CLAIM FILING INSTRUCTIONS AND REQUESTED DOCUMENTATION:物件所有者請求 申請方法と必要書類】に記載された添付しなければならない書類の説明です。

【1. Completed Claim Affirmation Form signed by the property owner.】
A. You must notarize the Claim Affirmation Form if:
a) Stocks;
に該当します。

【2. Copy of your current Driver License or State-Issued Photo Identification Card.】
A. If you do not have a valid Driver License or State-Issued Photo Identification Card, you may provide:
米国の身分証明がない場合は以下の…
2) Color copy of the first and last page of your valid passport.
有効なパスポートの最初のページと最後のページのカラーコピー
となります。

【3.Proof of your Social Security Number (SSN). Suggested documents:】
日本人にはソーシャルセキュリティナンバー(SSN)は無いので、マイナンバーカードがコレに当たります。持っていれば両面のコピーと、その下にアルファベットで名前、住所等の補足を付けると良いでしょう。
(私の時にはマイナンバーカードが無かったので何も付けず)

【4.If you are a foreign citizen and do not have a SSN or ITIN, provide all of the following:】
SSN及びITINは持っていないので以下の【全て】を揃える。

Aは【W-8 BEN:外国人の免税書類】
https://www.irs.gov/pub/irs-pdf/fw8ben.pdf
ここからダウンロードして記入。
書き方は以下を参照

( 2021最新版) W8ben ( W-8ben ) の書き方完全ガイド / マイナンバー対応
最新版W8benの書き方・記入例を詳しく丁寧に解説しています。マイナンバー記入対応。

Bは有効なパスポートの最初のページと最後のページのカラーコピーでOKです。
1)以降にはパスポートを持っていない場合の提出書類(リストから2種)が記載されています。

【5.If you are claiming property on behalf of a minor, provide:】
未成年の場合の必要書類なのでパスします。

【6.Proof of your current mailing address. Suggested documents:】
現在の住所の証明です。公共料金の通知(郵便)を2種類ほど私は出しました。今考えると以前のComputershareからの通知でも大丈夫かなと思います。
(ただし住所が一致している事)

【7.If there is no reported address on the claim details page printed with your claim form, provide proof that the property belongs to you.】
ここはほぼ上記の6と同じです。要はその住所で郵送物を受けとた事がわかる書類という事なので…今考える最善の書類は、公共料金の住所は記載された2通以上の郵送物のコピーと現住所と同じであればComputershareから来ていた配当小切手の書類のコピー辺りでしょうか。

【9.If you are claiming Mineral Rights or Royalties, provide proof that the property belongs to you.】
【10.If the property you are claiming is a negotiable instrument, such as a check,…】
この二項目は、特に該当しないのでスルーで…

といった感じです。必要書類をざっくり書き出すと…

  • 有効なパスポートの最初のページと最後のページのカラーコピー
  • マイナンバーカード(持っていれば)
  • W-8BEN
  • 住所と名前が記載された郵便物(2種類)
  • Appleの小切手がついた住所と名前付きの書簡(持っていれば)

それに今回Unclaimed Property(未請求資産)から送られてきた書類に公証人のサインをもらったものとなります。

今回まとめていて思ったのは、当時は何の情報も無く書類の翻訳も大変でかなり苦労した記憶があります。しかしながらこうやって再度確認しながら書いてみると、意外に簡単な話だったなと思っていますf^^先日は小切手に換金はされましたが、全額1年かけて取り戻した方がいらっしゃったり、今回の様に新たにこの件に挑む方がいらっしゃったりと、まだまだ続けていく価値はあるかなと再認識しております。

ニッチなサイトではありますが今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

コメント

  1. やってしまいました。ココのまとめられたブログを順にちゃんと読んでいたつもりですが、ご指摘どおり見逃してしまい、何も添付せずに公証を受けた所有者不明財産請求権確認書だけを、先日送ってしまいました。ああ、せめてこのブログタイトルが先月にあれば…。困りました。やり直しですかね…。

    • ごんきち さま
      書き込みありがとうございます。
      取り敢えずclaimIDと一緒にメールを書いてみてはいかがでしょうか?
      基本的にここから先(提出後)は待つだけなので、先手を打ってみるのも手だと思います!
      他の方でUnclaimed Property(未請求資産)から小切手の申請漏れを指摘されことなきを得た方もいらっしゃいますので、何事もチャレンジです。

  2. すぐに先手チャレンジとしてメールフォームにclameIDやEMS番号とミスした旨をGoogle翻訳コピペで送っておきました。お返事届いたのですが、Once you have received confirmation from the State Controller’s Office that your claim packet has been received you can then respond to this email with the documentation that you would like to have included with your claim.ということで、書類到着は確認しているのですがstatusは「Claim Affirmation form sent/generated」で変わっておらず、つまりClaim Evaluatorが書類見てないってことなので、伝達先が無い様子です。なんせ問い合わせ窓口は、Unfortunately we cannot make a determination on paperwork in our department; ということらしいです。これからめちゃくちゃ時間かかりそうなので、送り忘れの書類の準備をして気長に待っておきます。(偏見と思いますが、アメリカなので手続きにおいて自分のミスでも申し訳なく思う必要はないってことですかね…。)

    • ごんきち さま

      一応、メール問い合わせの返事は来ているのですね。
      ステータスもいつ変わるか分からないのが悩ましい所ですね…

      まぁ実際問題として請求から約1年程度(説明文では90日程度とかかいてありますが)かかるので、1ヶ月程度待ちステータスが変わらない場合は先程来たメール宛に添付してみるのも手かとは思います。

      とりあえずは待ちという事ですね…

      続報お待ちしていますm(__)m

  3. opty様、こんばんは。
    パスポートの再発行して大使館の予約を取るところまで進みました。
    が、6月の予約は全て埋まっており7月10日過ぎの予約になってしまいました(T T)
    当日ミスって出直しにならないようしっかり準備したいと思います。

  4. opty様、atataと申します。
    貴重なブログを立ち上げていただき感謝します。
    Computershareから連絡が来なくなり5年余り、14株に分割されたことは知っていましたが諦めていたところ「ここ」を発見しました。
    人生で初のパスポートを取り領事館の予約も取り56株奪還を目指します。
    とはいえ、英語がハードルとなりgoogleさんとのニラメッコですが、日本の証券会社移行まで頑張りたいと思います。
    本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました