”Fire TV”にYoutubeアプリが帰ってくる?!

YouTubeがAmazonのFire TVに、プライム・ビデオがChromecastに正式復帰
昨年1月にAmazonのFire TVから引き上げられていたYouTubeアプリが、7月10日に復活する。また、iOSおよびAndroid版「プライム・ビデオ」アプリからChromecastへのキャストが可能になる。

大人の事情で”Fire TV”のアプリ群から弾かれた”Youtube”アプリでしたが、AmazonとGoogleの合意によりお互いのデバイスで視聴可能になると発表があった様です!

まぁ実際の所、”Fire TV Stick”内アプリにブラウザアプリが乗り、間接的に”Youtube”は見れてはいました。しかしながらブラウザ経由なので視聴に対し手数が多くなるのが難点でした。公式に”Youtube”アプリが配信されれば、登録チャンネルや視聴に対する操作が楽になる事は間違いないでしょう。また”公式”ならばアプリ自体の進化も期待できます!

また今回の発表で興味を引いたのが”Chromecast”へのプライムビデオのキャストです!

以前から”Fire TV Stick”を車載できないものかと色々思案していました。しかしながらテザリングでのストリーミング配信はパケ代がかさむばかりで、あまり実用的では無いと感じていました。しかし車側に刺す選択肢として”Chromecast”も可能なのであればプライムビデオをダウンロードしておき、配信(視聴)する事も可能になります!

今回の発表は本国(米国)での発表なので、うちの環境では未だ確認できそうも無いですが、非常に期待しています!今年の夏の帰省に間に合うかな?

あ!そうそう!週明け15日(月)から”Amazon Prime Day(プライ厶デー)”が始まります!ぜひこの機会に”Fire TV Stick”を購入してみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました