#PR

EPSONのプリンタサブスクに応募しました!

#PR

みなさんはEPSONの”ReadyPrint ”というサブスクサービスをご存知でしょうか?

月額サブスクリプション テストマーケティング「ReadyPrint」|セミナー・イベント・キャンペーン|エプソン
 

EPSONでは現在、段階的にサブスクユーザーを募集(多い場合は抽選で、現在は募集を終了)しています。実は前回の募集に応募していまして、先ほど当選のメールが届きました!

エコタンク搭載モデル EW-M634T|製品情報|エプソン
 

レンタルで届くプリンターは”EW-M634T”となります。エコタンクモデルで基本定額での運用になります。また契約中にインクが無くなった場合は自動で配送されるシステムとなります。また故障に関しても、無償交換となる様です。

では早速、【今すぐご利用申し込み】から入ってみましょう。

現時点では未契約なので、【プランを選択する】を選びます。

私が選んだのはA4モデルの”EW-M634T”なのですが、A3モデルの”EW-M5610FT”も選ぶ事ができます。こちらはFax機能もあるのでオフィースユースにはこちらが良いかもです。

サイズ初期費用月額枚数2年満了時Fax1年契約
A4¥3,000¥80050枚¥22,200なし¥12,600
A4なし¥1,10050枚¥26,400なし¥13,200
A4¥5,000¥1,700300枚¥45,800なし
A4なし¥2,200300枚¥52,800なし
A3¥10,000¥2,300300枚¥65,200あり
A3なし¥3,300300枚¥79,200あり

契約は最低1年間で最長2年間となっています。基本的に初期費用を支払った方が、結果的に費用節約になります。また現在のEPSONのA4の複合機で相場が2万円から3万円程度。同型のエコタンクモデルで4万円弱かかる事もあり今回のサブスク契約となりました。正直1万円前後の複合機もあるのですが、給紙が背面だったり無線LANのみ対応だったりと、かなり欲しい機能が無いのが現状です。

プランを選ぶと規約等が出てきますのでチェックを入れて【同意する】で進みます。

お客様情報を入力し…

入力情報を確認…
支払い情報も入力し…

プランを確認…

以上で完了となりました。

【マイページ】ボタンから入ると上記の様なページが表示されます。ここで月の使用枚数が確認出来る様になっています。今回のサブスクはネット接続が必須で、常時使用状況がEPSON側へ送られる状況となります。この辺は嫌がる方もいそうですね…もう少しデータのやり取りに関し、事前説明があっても良いのでは?とは思いました。

6/13(木)に契約したのでメールで早ければそろそろ(発送まで4日~14日かかる)発送メールが来てもいい頃かな?先日、廃インクパットを交換したプリンタの紙の引き込み不良が起きているので、一刻も早く届いて欲しいんですがねf^^

エプソン プリンター エコタンク搭載 A4カラーインクジェット複合機 EW-M634T1 写真用紙スクエア 20枚入 テレワーク向け 低ランニングコスト
 
エプソン プリンター エコタンク搭載 A3カラーインクジェット複合機 EW-M5610FT + 5年サービスパック(修理料金半額サポート)
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました