#easiit アプリを使ってみる

取り敢えず参加(確定)条件として”Easiit”をインストールせよとの事だったので、インストールし先日より使っていますf^^

Easiit(イージット)-生活習慣を管理して認知症にそなえるアプリ - Apps on Google Play
これからは脳のケアも重要!! Easiitでルーティンを組んで、ブレインパフォーマンスの維持をサポート 昔と比べて、、、 記憶力が衰えた気がする、最近眠気が気になる、集中力や判断力が鈍ってきた気がするなど、脳のパフォーマンスに不安を感じることはありませんか? 年を重ねるごとに身体だけでなく脳も老化していき 
‎Easiit(イージット)
‎これからは脳のケアも重要!! Easiitでルーティンを組んで、ブレインパフォーマンスの維持をサポート 昔と比べて、、、 記憶力が衰えた気がする、最近眠気が気になる、集中力や判断力が鈍ってきた気がするなど、脳のパフォーマンスに不安を感じることはありませんか? 年を重ねるごとに身体だけでなく脳も老化していき 

まだ出来たてホヤホヤなアプリなので細かな事は今後に期待という事でm(__)m使用にあたっては、”Easiit ID”なるものが必要になります。SNS(LINE、Facebook、AppleID)系のアカウント登録も出来るので比較的簡単にIDは作れると思います。また通常のメアドを使ったIDの登録もありました。

色々済ませ”Easiit”アプリを起動!基本の画面は以下の通りです。

下段メニューには【ホーム・スコア・データ・プロフィール】の4つの項目があります。

【スコア】は日々の目標値をクリアする事で、それを数値化しスコアに置き換えています。棒グラフの下に右側の詳細が表示(縦に長い)されています。

【データ】はまさに言葉そのままで、日々の歩数や睡眠時間が表示されています。iOSアプリの場合はヘルスケアが必要な模様…AndroidはGoogleFit及びfitbitアプリと連携しています。まぁ実際問題として、fitbitアプリの方が細かな睡眠ログやデータが見られるのでこの辺りはGoogleFitと同等といった感じでしょうか。

【体重】に関しても同様で体重が折れ線グラフで表示されているだけなので割愛いたします。ただうちの様にfitbit aria2(体重計)を使用している場合はそのまま自動で記録はしてくれます(ただfitbitアプリに体重を同期しないと反映されません)。

最後に【食事】ですが、この部分が一番私にとって面白いと思える部分なので次回にとっておきますf^^

Easiitアプリは【生活習慣を管理して認知症にそなえるアプリ】というサブタイトルが入っています。この”認知症にそなえる”の部分、まだ勉強不足で何がどうしてそうなるのかはイマイチ不明ですf^^また”fitbit inspire HR”のモニタ企画でもあるので、このデバイスの機能とアプリの関係性もきになる所…オープンβの感覚で取り敢えず付き合っていこうと思っていますm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました