”Rakuten Hand”開通しました!

昨年のサービス開始時に契約した1回線目で四苦八苦した件は随分前にかきました。今回はどうだったのかという話です。

基本的に同梱のスタートガイドを見ながら初期設定(Googleアカウントの設定やアプリのアップデート等)を済ませて下さい。

PIP-Maker
Please click to play

また上記の動画ガイドを見てから設定をするとよりスムーズに設定が行えます!

次はスタートガイド巻末のQRコードを読み込みます。このQRから飛ぶ事で自動でアプリが開き【開通手続きをする】画面に移行できました。【開通手続きをする】ボタンをタップするとeSIMのプロファイルが自動でダウンロードされ、スクショ3枚目の様にアンテナピクトが立ちました!と書きながら思ったのですが、一連の作業はWi-Fi環境必須ですね…何もない方は手続き出来ないなと今更ながらに思っていますm(__)m

アンテナピクトも立ったので、次はRakutenLinkの設定です。前回はアンテナが見つからなかったので、この作業を行う(都心部でアンテナを捕まえました)までに時間がかかったんですよね…色々同意し許可すると…

回線契約に紐付けされた楽天アカウントを入れます。ログイン後、数回許可ボタンを押します。

今回はアンテナが立っているのですんなりSMS認証の画面にたどり着きました。RakutenLinkを決める際、【連絡先に登録されている相手にのみ表示する】を選択した方がプライバシー的な観点からも良いかと…

スクショ1枚目の【連絡先を同期する】を押す場合は慎重に行なって下さい。要はGoogle側の電話帳と同期するという意味です。その後も、何回か【許可】ボタンが出ます。

ここまで来たらあと一歩!ここから先はポイントをもらうための手続きです!

【Rakuten Linkご利用の達成条件について】
本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みの翌月末日23:59までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。
・「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
・「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

まずは既存の電話から”Rakuten Hand”に着信のテストも兼ねて電話をかけます。表示された番号に対しRakutenLinkの【通話】タブから履歴を探し、緑の通話ボタンを押します。基本的にRakutenLinkからかける場合、通話無料なので何分かけても良いのですが、最低10秒(達成条件)はつないでください。

次に【チャット】タブを選択し、先ほど同様に履歴からSMSを送信します。内容は何でも構いません。

この二つの作業(ポイント取得作業)を同時に済ませる事で、申し込みの翌月末日という忘れやすい締切も気にせずに済みます。またこのタイミングで作業を行うとポイント発生も最短の翌々月末に設定できます。私の場合、2月中に条件達成なので4月末までにポイントがもらえる事になりました。

今回の一連の作業ですが”Rakuten Hand”だから一気に済ませられたと言っても良いでしょう。その理由は次回に持ち越しf^^現時点で契約を考えている方は”Rakuten Hand”または以下のRakutenブランドのスマホを買う事をオススメいたします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました